ホーム > 概要・研究内容

概要・研究内容

技術相談・指導を行います

木材の利用技術や木と暮らしに関するいろいろな相談に応じます。また、企業の技術指導、工場診断を行い、改善方法をアドバイスします。


技術相談

製材工場の技術指導

試験・分析を行います

企業、個人からの依頼に応じて製品開発やクレーム解決等に必要な試験、分析を行います。


接合部体力試験

防腐薬剤のイオンクロマトグラム分析

ウェザーメータによる耐候性試験

研究開発を行います

【木材特性の科学的解明】
人に優しい木材の特性(強度・断熱性・調湿性等)を科学的に研究し、新たな木材利用の展開を探ります。

【機能性木質部材の開発】
物理・化学加工、複合化等の先端技術を用いて、快適な居住環境づくりに役立つ機能性木質部材を開発します。

【新木質構造の開発】
寸法精度、強度が保証された木材および木質材料を活用し、耐震・耐雪・耐久性能に優れた木質構造を開発します。


電子顕微鏡による木材の組織観察

製材品の高温乾燥



木材への樹脂注入処理

住宅の耐力壁せん断試験

とやま農林水産八研伝<中高生以上向き豆知識>

ページの先頭へ戻る