ホーム > 沿革・組織

沿革・組織

沿革

昭和44年
富山県木材試験場開設
45年
木材試験場管理棟、製材切削試験棟完成
47年
木材試験場開放試験室完成
61年
富山県木材利用普及センター(ウッドリーム富山)設置
62年
林業試験場と木材試験場を統合し、富山県林業技術センター設置
平成18年
木材試験場管理棟改修
19年
木材試験場製品開発試験棟及び木質構造試験棟完成
(木材試験場再整備事業完了)
20年
農業技術センター、食品研究所及び水産試験場と統合
農林水産総合技術センター 木材研究所として再編
木材利用普及センターを廃止、施設を展示館と改称し、森林政策課より移管

組織

  <所属課> <主な業務>
所 長    
副所長    
  木質構造課 ○木材の加工・利用技術の高度化に関する研究
○安全で快適な木質居住環境に関する研究
  木質製品課 ○木質資源の循環利用に関する研究など

とやま農林水産八研伝<中高生以上向き豆知識>

ページの先頭へ戻る