ホーム > 外部資金について

外部資金について

■競争的研究資金等の適切な管理・監査体制の確保
 富山県農林水産総合技術センターでは、平成26年2月18日に改正された「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(平成19年2月15日文部科学大臣決定)」を踏まえて、これまで以上に適切に競争的研究資金等を管理・監査するため、競争的研究資金等に関する各種規程を整備しています。

 ◆本センターでの、競争的研究資金等の管理・運営体制は次のとおりです。

 ○最高管理責任者:農林水産総合技術センター所長
 ○統括管理責任者:農林水産総合技術センター企画管理部長
 ○コンプライアンス推進責任者:農林水産総合技術センター農業研究所長
                      〃      園芸研究所長
                     〃      畜産研究所長
                     〃      食品研究所長
                     〃      森林研究所長
                     〃      木材研究所長
                     〃      水産研究所長
                     〃     企画管理部総務課長
                     〃   企画管理部企画情報課長
 ○相談窓口:競争的研究資金等の使用に関するルール等に関する相談の窓口はこちらです。
       農林水産総合技術センター企画管理部企画情報課
       〒939-8153 富山県富山市吉岡1124-1
       TEL(076)429-2112 企画情報課(担当まで)
 ○通報窓口:競争的研究資金等の不正使用等に関する通報の窓口はこちらです。
       農林水産総合技術センター企画管理部企画情報課長
       〒939-8153 富山県富山市吉岡1124-1
       TEL(076)429-2112 企画情報課(課長まで)

■競争的研究資金等を活用した研究活動における不正行為への対応等
 富山県農林水産総合技術センターでは、平成26年8月26日に策定された「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン(平成26年8月26日文部科学大臣決定)」及び平成27年1月21日に一部改正された「農林水産省所管の研究資金に係る研究活動の不正行為への対応ガイドライン(平成18年12月15日制定 農林水産省農林水産技術会議事務局長、林野庁長官、水産庁長官通知)」を踏まえて、競争的研究資金等活用した研究活動において、不正行為の防止や特定不正行為への対応を図るため、各種規程を整備しています。

◆本センターでの、競争的研究資金等を活用した研究活動における不正行為に対する体制は次のとおりです。

○研究活動における不正行為に対する責任者:農林水産総合技術センター所長
○研究倫理教育責任者:農林水産総合技術センター企画管理部長
〃      農業研究所長
〃      園芸研究所長
〃      畜産研究所長
〃      食品研究所長
〃      森林研究所長
〃      木材研究所長
〃      水産研究所長
○受付窓口:競争的研究資金等を活用した研究活動における不正行為に関する告発及び相談の窓口はこちらです。
農林水産総合技術センター企画管理部企画情報課長
〒939-8153 富山県富山市吉岡1124-1
TEL(076)429-2112 企画情報課(課長まで)
※ 悪意に基づく告発を防止するため、告発は原則として顕名によるもののみ受け付けることとしています。
※ 告発には不正とする科学的な合理性のある理由を示す必要があります。
※ 調査に際して、協力を求めることがあります。
※ 調査の結果、悪意に基づく告発であったことが判明した場合は、氏名の公表や刑事告発、公務員の場合には懲戒処分を関係機関に求めることがあります。


◆富山県農林水産総合技術センターが制定した競争的研究資金等に関する各種規程は次のとおりです。

とやま農林水産八研伝<中高生以上向き豆知識>

ページの先頭へ戻る