ホーム > 研究成果集

研究成果集

富山県農林水産総合技術センター研究成果集(平成28年12月)

01斑点米多発の要因とカスミカメムシ類対策(農業研究所)

02河川堤防刈草の飼料利用の検討(畜産研究所)

03ブナ堅果の豊凶予測技術の開発(森林研究所)

04植物性乳酸菌の選抜と食品への応用(食品研究所)

05各種光源を利用した夏秋小ギクの電照栽培について(園芸研究所)

富山県農林水産総合技術センター研究成果集(平成27年12月)

01富山湾の海底谷とシロエビの関係(水産研究所)

02富山県林業経営収支予測システムの開発(森林研究所)

03大豆新品種「シュウレイ」の加工適性(食品研究所)

04県産果実のブランド力を支える品質管理技術の開発(果樹研究センター)

05水稲栽培におけるヘアリーベッチの活用(農業研究所)

富山県農林水産総合技術センター研究成果集(平成26年12月)

01県下水田土壌の変化と実態(農業研究所)

02タマネギの機械化一貫栽培技術の開発(園芸研究所)

03大ヨークシャー種系統豚「タテヤマヨークU」の造成(畜産研究所)

04県産スギ不燃パネルの開発と施工例(木材研究所)

05キジハタを増やす!(水産研究所)

富山県農林水産総合技術センター研究成果集(平成25年12月)

01さらなる省力・低コストな富山の米づくりを目指して(農業研究所)

02チューリップ土壌伝染性ウイルス病を抑制するための施肥技術の開発(園芸研究所)

03飼料用米・わら・米ぬかなどを活用した肉用牛肥育技術の開発(畜産研究所)

04大豆の機能性成分を活かした新たな加工用途の開発(食品研究所)

05放置竹林の管理目標と効果的な整備(森林研究所)

富山県農林水産総合技術センター研究成果集(平成24年12月)

01「医食同源」健康機能性と美味しさを追求したお米の開発(農業研究所)

02全国初、スギ木粉・竹粉100%の高級朱肉ケースの商品化(木材研究所)

03新しいエノキタケの里山での簡易栽培を目指して(森林研究所)

04あなたのハウスもぶどう園に(果樹研究センター)

05ヒラメ資源増大のために何時・何処に放流すればよいか(水産研究所)

富山県農林水産総合技術センター研究成果集(平成23年12月)

01地震エネルギー吸収能力に優れたパネル型制震耐力壁の開発(木材研究所)

02ダイズ茎疫病の防除技術の開発(農業研究所)

03水田転換畑におけるエダマメ・ブロッコリーの生産技術開発(園芸研究所)

04海洋深層水を利用した食品の開発(水産研究所)

富山県農林水産総合技術センター研究成果集(平成22年12月)

01ナラ類集団枯損被害の実態と防除(森林研究所)

02里山を活かす「コナラ」木製品の開発(木材研究所)

03堆肥のニオイを農林副産物で消す(畜産研究所)

04海洋深層水と河川敷池を活用したサクラマスの増殖手法(水産研究所)

05豊かな水でつくるきれいなお米(農業研究所)

富山県農林水産総合技術センター研究成果集(平成21年12月)

01高機能性ビタミンEを多く含む稲品種の開発(農業研究所)

02チューリップ新品種はこうして生まれた(園芸研究所)

03リンゴ栽培はじめの一歩(果樹研究センター)

04「たまご」からつくる「とやま肉牛」(畜産研究所)

05乳酸菌で「GABA(ギャバ)」をつくる(食品研究所)

06雪に強い森をめざして(森林研究所)

07県産スギの利用拡大をめざして(木材研究所)

08富山湾に棲むベニズワイガニの成長を探る(水産研究所)

富山県農林水産総合技術センター研究成果集(平成20年12月)

01「とやまブランド」を担う水稲新品種の育成(農業研究所)

02短葉性ネギ「ねぎたん」の開発とブランド化(園芸研究所)

03気候温暖化によるリンゴの成熟不良果発生を防ぐには(果樹研究センター)

04富山が育む「とやま肉牛」(畜産研究所)

05酒造りで富山のイメージUP(食品研究所)

06富山市中心部のスギ花粉はどこからくるのか(森林研究所)

07環境にやさしい県産材の保存処理法(木材研究所)

08富山湾のシロエビのなぞを探る(水産研究所)

とやま農林水産八研伝<中高生以上向き豆知識>

ページの先頭へ戻る